夢だったSUV車を購入しました

25年ほど前に結婚をした時に、夫と二人、お互いに別々に乗りたい車がありました。しかし、当時はお金もなくて乗りたい車に乗ることが出来ずに、夫と二人で「いつかは乗りたいね」と言っていました。夫が乗りたい車は外車で私が乗りたい車は4輪駆動のSUV車でした。夫の夢だった外車は10年ほど前に叶える事が出来ました。その間私は軽自動車を乗り継いでいて、今回も軽自動車でいいと思っていました。夫が「一人で遠くに行くことも多いし、高速も運転するし今度は普通車に乗って欲しい」と言ってくれたのです。

 

夫はセダンを薦めて来ましたが、私が目に行くのはセダン以外の車ばかりです。どうしてもSUV車が欲しくてたまりませんでした。しかし、夫が出してくれる上限金額の中で選ぶには、金額が高くて諦めていたのですが、たまたま査定をしてもらった私の軽自動車の下取り価格がびっくりするほど高額で、そこの販売店で売っている車の中から自由に選んでもいいことになりました。

 

それでそこの販売店で売っている4輪駆動のSUV車を購入することに決めたのです。夢だったSUV車。運転が楽しくてたまりません。夫も自分の車に乗るよりは、私の車の方が運転がしやすいらしく、週末は夫の運転で私のSUV車でドライブに出かけています。